痔瘻(痔ろう)&痔核(いぼ痔)の経験者が語る!手術や入院中の様子を知って、不安を取り除きましょう!

痔ろう.com ~痔の手術をする人が入院前に知っておきたい情報サイト

お尻の毛は剃った方が良いか?【痔の手術・入院前】

更新日:

「痔ろう.com(痔ろうドットコム)」は痔で悩んでいる方、これから手術を迎える方を応援します。

痔の手術・入院の前にお尻の毛は剃る?

肛門周りに生えている毛。通称「ケツ毛」。
トイレでお尻を拭いたときに気づいてしまう、許しがたい存在です。

排便時にお尻の毛に便がついてしまうのが気になって処理していたり、
パートナーに見られて「お尻の毛が生えているのね・・・」と思われないように、エチケットとして処理している人もいますが、
多くの人はお尻に毛が生えたままになっているかと思います。

中にはお尻の毛が薄かったり、生えていない人も。うらやましい!

痔の手術をするにあたり、お尻の毛が生えたままで手術ができるのか?剃った方が良いのか?

結論から申し上げると、お尻の毛は生えたままで大丈夫です!
事前に剃ったり処理をする必要はありません。

肛門周りに毛が生えたままでも、手術はできます。

痔ろうだった筆者も、瘻管(痔ろうの穴の部分。手術で切るところ)の周りにお尻の毛がフサフサ生えていましたが、そのまま手術が始まりました。
手術が終わった後も生えたままです(^^)

お尻の毛を、先生に見られるのが恥ずかしい場合は?

安心してください、先生はプロ。毎日たくさんのお尻の毛を見ています。
なんとも思いません。

痔の手術・入院の前にお尻の毛を処理しようと考えている方。
無理に処理する必要はありませんよ。
生えたまま、手術に臨みましょう!

Copyright© 痔ろう.com ~痔の手術をする人が入院前に知っておきたい情報サイト , 2021 All Rights Reserved.