痔瘻(痔ろう)&痔核(いぼ痔)の経験者が語る!手術や入院中の様子を知って、不安を取り除きましょう!

痔ろう.com ~痔の手術をする人が入院前に知っておきたい情報サイト

【筆者愛用】痔の痛みにおすすめ円座クッション【産後・腰痛にも】

更新日:

「痔ろう.com(痔ろうドットコム)」は痔で悩んでいる方、これから手術を迎える方を応援します。

デスクワークでなくても、食事や車の運転などがありますので、一日でイスに座らない日はないと思います。
痔が完治するまでは、お尻が痛くてイスに座るのも苦痛ですよね。
そこで活躍するのが「円座クッション」。

円座クッションは真ん中が空いており肛門に当たらないような設計ですが、
中にはデザインとして空いているだけの商品や、
痔専用として実用に耐えない商品も多いです。

特に痔核(いぼ痔)の場合は、長時間の座りっぱなしや排便時のいきみで肛門に負担をかけてしまい、肛門の血液循環が悪くなることで「うっ血」して腫れあがって起こります。
そのため、肛門に負担をかけずに体重を分散し、血流のことを考慮されている円座クッションを選ぶ必要があります。

筆者が円座クッションを購入した理由

筆者は2018年秋に痔ろう&いぼ痔の手術をしました。
手術前の時点では肛門に痛みはなかったため、円座クッションは不要でした。
そのためか、入院前は

きっと手術後の痛みは大したことはない、耐えられる!
むしろ、ほとんど痛みはないのでは?
なるべく出費は抑えたいから、円座クッションは不要!

と考えていたのですが、実際に手術後になると、ズキズキ痛みがあって座れない状態でした・・・。

横になっていたり、立っている分には痛くはないのですが、
ベッドでご飯を食べる時は起き上がっている必要があるので、どうしても肛門が床にふれます。
初めは立った状態でご飯を食べたりしていましたが、入院中ずっと立っているのは不可能です。
中には座っても痛くない人もいますが、筆者は座ると痛みがありこれから毎日耐えるのは苦痛・・・だと思いました。
完治するまで時間がかかりますし、退院後も必要になると感じましたので、円座クッションを購入するに至りました。

早速、円座クッションを購入するために病院の売店に行きましたが、高級なモノしか置いておらず価格が高い・・・(一番安いモノでも5,000円)
退院後は自宅と職場用で2個必要になりますし、2,000~3,000円程度で購入できる痔用の円座クッションを探すことになります。

筆者が使用している円座クッションはこちら

色々試した結果、筆者がベストだと感じた円座クッションは「GronG(グロング)高反発 ドーナツ型クッション」です。

グロング 高反発 ドーナツ型 クッション 座布団 ウレタン素材 腰・お尻への負担を軽減

※Amazonにて販売。楽天では未販売のようです。

★グロングの円座クッションが売り切れている場合があります。形状が近い商品はこちら★

Happylifehere 新世代ヘルスケア座布団 低反発 腰痛対策 骨盤サポート 姿勢矯正 猫背 痔 健康クッション (ネービー)

以下3点を条件として、円座クッションを探しています。
①価格が3,000円以下
②痔専用として実用に耐える商品
③(最低限)信頼のおけるメーカーであること

もちろん、お金を出せればもっといいモノもあると思いますが
「3,000円以下で良いものを!」の方針で選択しています。
このグロングというメーカーは、腹筋ローラーなどの筋トレグッズで有名です。

実際に筆者が使用していて良いと感じているポイントは・・・

・高反発で作りがしっかりしているため、長時間座ってもヘタらないこと。耐久性が高いです。
・太ももにあたる部分が少しくぼんでいるため、フィットして太もも部分が痛くならないこと。
・中身は洗濯できませんが、カバーは洗濯可能であること。椅子・お尻に触れる部分が汚れた時にきれいにできることは、長く使っていく上で重要な点だと思います。
・骨盤をサポートして腰への負担が軽減されるので、痔が完治した後も使用しつづけることができること。

人によって気になる部分は・・・

・円座クッション自体に高さがあり、かつ高反発なので、お尻の位置が高くなります。
椅子の高さを調節できなかったり、高さが変わるのが気になる人は低反発の円座クッションがオススメです。
椅子につける紐がありません。カバーはスエードのような素材なのでズレることはありませんが、完全に椅子に固定したい!という人は別の円座クッションにしましょう。


カバーを外したところ

真横から見たところ
ファスナーが椅子にもお尻にも触れない絶妙な位置に

痔だけでなく、産後のママや腰の痛い人、姿勢を正したい人にもピッタリかと思います。

筆者は自宅と職場用で2個購入しました。
退院直後は、デスクを離れる時も持ち運んで使用していました。
円座クッションのおかげで、痛みに耐えることなく日常生活を送ることができるようになりました。

3,000円以下で購入できる、筆者オススメの円座クッションです。
痔の手術を控えている人や肛門が痛い人、まだ円座クッションを持っていなければ早めに購入しておくことをオススメします。

<補足>3000円以上の円座クッションについて

当然ですが、もう少し価格が高い円座クッションには、更に機能・品質がよいものがあります。(実際に病院で使用されているもの等)
3000円以上で、更に高品質な円座クッションについては、以下をご参照ください。




Copyright© 痔ろう.com ~痔の手術をする人が入院前に知っておきたい情報サイト , 2021 All Rights Reserved.